シリコンカーバイド応用製品 なら福島SiC応用技研株式会社

シリコンカーバイド応用製品 なら福島SiC応用技研株式会社
トップ画像

福島SiC応用技研株式会社とは

世界的な計測機器メーカーとなった株式会社堀場製作所の創業者で、2015年7月に90歳で亡くなった故堀場雅夫最高顧問は、学生時代に原子物理学を専攻した関係で原子力技術に対する造詣も深く、特に「原子力災害被災地域の復興に向けて頑張っている人達を少しでも支援したい」との強い思いを持っておりました。そして、半導体素子大手メーカーであるローム株式会社殿、他の出資により、その志を引き継ぎ、福島SiC応用技研株式会社が2014年9月16日に設立されました。現在はいわき市に本社を置いていますが、楢葉町に工場完成後は、本社を楢葉町に移転する予定です。弊社は、SiC(シリコンカーバイド)半導体素子を応用した技術・製品を市場に供給し、医療分野、産業分野等の進化に貢献します。

© 2014 福島SiC応用技研株式会社